読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほしいものが手に入る

学び・心の栄養

f:id:mrnegi:20160316214714j:plain

 

■目的はなんですか?

僕はよくいろんな研修を受けに行きます。

そういった場でよく耳にする言葉があります。

それは

 

「あなたの目的はなんですか?」

 

という言葉です。

もちろん、今より良くなりたいから。

成長したいから。

確かにそうなんですが、こういった研修で聞かれているのはもう一歩踏み込んだものです。

 

とても分かりやすいお話がありますので、ご紹介します。

 

とある研修でAさんとBさんという受講生がいました。

AさんとBさんの受講後の成果はまるで違いました。

同じ研修を受けているはずなのに。

 

Aさんは受講内容に大満足しています。

Bさんは大した研修じゃなかったと不満をもらします。

 

どういうことでしょうか?

 

そこでAさんに尋ねます。

講師「Aさん、あなたは学びにこの研修に参加されたんですか?」

Aさん「はい。私は経済的に豊かになりたいので、仕事の成果を上げるための方法を見つけに来ました。また、妻との人間関係が最近良くないので、どうすれば改善できるのかを学びに来ました。」

講師「それらは手に入りましたか?」

Aさん「はい!仕事の成果が上がって、妻との人間関係も元のように良くなりました。」

 

Bさんにも同じ質問をします。

講師「Bさん、あなたは学びにこの研修に参加されたんですか?」

Bさん「そうですね。上司に言われて何か一つでも参考になればと思い、研修に参加しました。」

講師「何か一つでも参考になりましたか?」

Bさん「はい。参考にはなりました。」

 

つまり、AさんもBさんもほしかったものが手に入っているんです。

 

これが目的です。

このお話を表す言葉にはいろんな言葉がありますね。

「夢は叶う」

「思考は現実化する」

「夢しか叶わない」

「あなたはあなたが思った通りの人間になる」

違った意味を含んでたり、解釈することもできますが、目的は何なのかを表している言葉だと僕は思います。

 

何が言いたいかというと、

 

ほしいものは何ですか?

 

これを自分で意識してほしいんです。

なぜか?

それが手に入るからです。

それしか手に入らないからです。

人は意識的か無意識かは別にして、したいことを判断して行動します。

 

コンビニに入ってジュースを手に取って

店員さんが「なぜジュースを買うんですか?」と聞いたとします。(そんな質問するかというツッコミはおいといて)

よく分からないんだけど、気づいたらここにいたんだという人はいませんよね?

いたら、今すぐ病院へ行くことをおすすめします。笑

 

僕はこれを意識するようになってからずいぶんと人生が豊かになりました。

僕がほしいのは縁ある人たちの幸せです。そして、その幸せに少しでも貢献していきたいと思います。

そんなことを考えるようになると周りの人に対して感謝が生まれるようになりました。経済的なことも同様です。

少し高いものでもこれがほしいとなれば、貯金ができるようになりました。

今までできていませんでした。貯金ができると心も豊かになるんですね。

初めて知りました。お金の額には関係ないような気がします。僕はそれほど大金を貯金できたわけではないので。

 

まぁ、僕自身の体験ですが、この目的をはっきりさせることができたら、その目的が間違ったものでなければ必ず人生がよくなるということを少しでも多くの人に知ってもらえたらと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

起こった全てのことに感謝します。

ありがとうございます。