読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しく働きたいだけだ!本音=不満じゃない

f:id:mrnegi:20170222213416j:image

こんにちわ。

ねぎです。

 

会社で働く以上、ミーティングというのはあると思います。

そのミーティングはワクワクしてますか?

 

今回は、ミーティングでモヤモヤした気持ちをやっと整理できたので、ワクワクできなかったところから学んだことを書いてみました。

同じような体験した人の解決に少しでも力になれたらと思います。

 

 

この日のミーティングは本音・本心を話そうというところから始まりました。


でも、本音・本心ってなに?


分からないまま進みました。

 

本音って言えと言われて、話せるものなの?

 

疑問が残ったまま話は進みます。

 

本音を言って欲しい。

だから、まずは自分から本音を話すと宣言。

 

社長が現状の不満を口にしました。

本音を聞きたいから、本音を言う。


場は不満を言う場に変わったような気がしました。

 

全員がそれぞれ順番に本音を言うことになりました。

 

みんなは本音=不満と捉えたのか、出てくるのは不満ばかりでした。

 

自分は不満を言うのは嫌だったので、今のいいと思っている部分を出しました。

 

なぜか、イライラもしました。

 

1回目が終わり、まだ言ってないから出し切れと社長が言って、2回目の不満を言う機会が回ってきました。


本音を言えと言うが、誰もがこれ以上不満を言いたくないような表情をしてた気がします。

 

 

ずっと考えてました。


なぜ、あの場は良くならなかったのだろうか?
イライラしたのだろうか?

 

それは、言えと言われて本音を言う雰囲気になってなかったこと。


社員は言っても何も変わらないと思ってたこと。


不満でワクワクする人がいるわけはないのに、不満だけが噴出したこと。

 

 

自分がワクワクしなかった理由はなんだろう?

 

それは、全員から自分の愛する会社の悪口を言われた気になったから。

 

例えば、自分の彼女が周りから、もっとこうした方がいいとか、これが不満だとか言われたら、どんな気分になりますか?


僕はそんな奴はぶん殴ってやりたくなります。


それと同じ感覚なんだと思います。

 

自分の大切な会社の不満を社長が言う。
「頭おかしいんじゃねぇの」

 

取締役が言う。
「そんなんだから社員がワクワクしないんだよ」

 

マネージャーが言う。
「こいつなに言ってんだ」

 

トップのお前らが、そんなんだからいつまで経っても社員が自分たちの会社を愛せねぇんだよ!って
大声出して叫びたい気持ちです。

 

全員が僕の大切な会社の不満を言いました。

とても悲しい気持ちになりました。

 

でも、重要なことは全員、僕が愛してる奴らなんだってこと。

 

今回は自分のミーティングでの行動を深く反省しました。

 

これから自分は、すぐに今のように頭が整理されて発言ができるようになろうと思いました。

 

なぜなら、楽しく働くためには、楽しいミーティングでないと楽しい成果は出てこないから。

 

愛する会社のみんなが全員、会社を愛することができるように、関わっていきます。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。