読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京での学び

学び・心の栄養

■いきなり学びの出発

f:id:mrnegi:20160126181046j:image

今回は新幹線が2時間以上遅れてしまい、当初予定していた時間よりも大幅に遅れてしまい、研修に1時間以上遅れて参加することになってしまいました。(1時間ほど余裕をもって行動してましたが) 

 今回はかなりの大雪ということで、もっと余裕を持って行動するべきでした。

反省・・・

いや、学びですね。

 

■セミナー参加の目的

さて、今回はウェブページの作成にあたって、そのサイトをよりよくするために必要な分析のセミナーです。

分析。

超!不得意分野です。

 

ですが、今回は真剣です。

なぜなら、今年から新しいジャンルでサイトを作っていくことになったからです。

新しいジャンルなので、会社として情報が全くありません。

その為、分析スキルは今後の成果をよりよくする為には超!必須スキルです。

超!不得意で、超!必須。

これはもう分析を好きになるしかない!

そう決心した僕は今回のセミナーに参加させていただきました。

 

■やっぱり好きになることって大事っすよね

講師の方からは分析大好きオーラが伝わってきます。素晴らしいです。

この熱量を少しでも分けてもらえれば、きっとすごいことになる。

そう確信しました。

 

ただ、1つ残念なことがあります。

それは、言ってることが分からない。

専門用語が多すぎてついていけない。

話のスピードが早くて、ついていけない。

 

オーマイガー・・・

 

ウェブ制作を始めて日の浅い僕にはハードルの高いセミナーでした。簡単なことを言ってるのは分かります。でも、経験が少ないからか、なるほど!といった感覚がないんですよね。

これは分析が好きになるのも少し時間がかかりそうです。

と言いたいところですが、今回はそういう訳にはいきません。

なんとか、この分析を1日でも早くマスターして次のステップに上がりたいと思います。

 

■好きになる努力

このセミナーに参加して分かったことは、分析はまだ好きになれてないということ。
そして、何より分析する目的が明確でないということです。
なぜ分析をするのか、なぜその数値が必要なのか、分析をしてサイトをどう改善していきたいのかがないんですね。
当たり前です。
だってまだサイトを作ってないんですもの。
 
だから分析を必要だと肌で感じれてない。だから、分析のことが分からない。だから、好きになれない。
 
好きになるには明確な目的があるサイトを作ること!
 
これだと思いました。
まずこれをしないことには、サイトの改善点なんか探しようがありません。
そして、分析してみる。
分析してひたすらにらめっこ。(ちゃんと考えながらね♪)
 
そしたらきっと分析のことちょっとは理解できて好きになる(はず)!
ということで、がんばってサイトを作っていきたいと思います。