読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めての海外旅行in台北4日目

グルメ 旅行

■まずは中正記念堂中正記念堂

台湾最終日!

最高に楽しむぞ~ってことでまずは「中正記念堂中正記念堂(ヂョンチァンジーニエンタン)」

f:id:mrnegi:20160116090045j:plain

これは、

 

でかい!!

 

海外の建築物はダイナミックですね。

また、敷地も広くて、海外に来たな~っていうのを改めて実感することができました。(4日目最終日ですが)

台湾に来たらこの中正記念堂中正記念堂に訪れる人は多いと思いますが、実は最終日まで行くかどうかを迷っていました。

というのも、日本で寺院などに行く時でも、行くたびに感じるものはあっても、行く前から見てみたいと思うことは少なかったんですね。(そもそも出不精ですので)

なので、海外の台湾でそういった建物を見てワクワクするのか疑問だったんです。

でも、時間的なこともあるし、ガイドマップの写真で見るとやっぱり綺麗だし、とりあえず見ておこうかなと。笑

だめで元々という気持ちでしたが、来てよかったです。

f:id:mrnegi:20160116091420j:plain

記念堂の中に入るとこれまた大きな銅像があります。

中正、つまり蒋介石の銅像です。

多くの観光客が訪れて写真を撮りまくっています。

とにかく、この記念堂と銅像の大きさが台湾のひとたちにとって、尊敬の念の強さなんだということを感じとることができました。

 

巨大な建物。

広大な敷地。

巨大な銅像。

 

これらを実際に見て、自分の価値観が広がる感覚がありました

■ふたたび鼎泰豊へ

そして、またまた前回のブログでも紹介させていただいた鼎泰豊、小籠包で有名なお店ですね。

 

こちらで朝食とお昼ご飯の間のおやつとして、小籠包をいただきました。

他のと比べると少しお高いですが、トリュフの小籠包に挑戦。

f:id:mrnegi:20160116090115j:plain

これまた、かなりおいしい!!

 

今回の台湾旅行のMVPはこちらの「鼎泰豊」に決定です!

そして、うれしいニュースがあります。

前回にもちょこっと書きましたが、この「鼎泰豊」、なんと日本にもありました!

日本の店舗も結構多いので、知ってる人は多いんでしょう。

僕が知らなすぎるんですね。

絶対に日本でも、このお店に行こうと思います。

 鼎泰豊の日本の店舗一覧

 

■東門餃子館

f:id:mrnegi:20160116090128j:plain

多少お腹が膨れた状態で、次はお昼ご飯を食べるため、「東門餃子館(ドンメンジャオズグァン)」という餃子の専門店に向かいます。

正直、あまりお腹はすいてない。むしろ、デザートに向かうかちょっと迷うくらいです。でも、最終日はできるだけ楽しみたかったので、行きました。

開店は11時からですが、少し前にお店に着きました。

一瞬開いてるのかなと思って入ろうとしたら、もう少し待てと言われたので、入り口の椅子で待ちます。

少し待ったら、中で待っててもいいよと言われたので、その間にメニューを見ながら待ちます。

すると、11時前にダダっと従業員の人たちが集まります。

なんだなんだと思ったら今から従業員の人たちの食事のようです。

 

お店の真ん中で。

開店時間直前に。

 

お昼ご飯の時間にお邪魔しちゃったようですね。

これは、日本では考えられないですね。笑

なんかこういうの素敵だなと思っちゃいました。

もちろん、開店時間の11時になっても食べてるので、開店しません。笑

で、従業員の人たちの食事が終わると、営業開始。

ガイドブックに載っていたものの、あんまり期待していませんでした。

お店の外観も本当に普通ですし、立地も少しにぎやかなところから外れています。

何より、お腹がそんなにすいていない・・・

頼んだのは水餃子、蒸餃子、焼餃子。

 f:id:mrnegi:20160116090144j:plain

 

 うまい!!

 

ボキャブラリーがないため、これしか言えません。笑

でも、本当においしかったんです。

お腹がそんなにすいてないのに。

すごくジューシーで旨みが凝縮されてる感じ。

あんまり調子に乗って書くとボロが出る(違いの分かる男じゃありません。)ので、やめておきますが、こちらもおすすめです。

かなり、お腹いっぱいになり、お昼ご飯は十分満足できました。

 

■おなかいっぱい、デザートも欲張る

デザートも2件回りました。

1件目は「ICE MONSTER」

f:id:mrnegi:20160116090616j:plain

こちらも台湾では超有名店。

日本でも、東京に店舗を構えます。→コチラ

これはかき氷です。

そう。

かき氷。

台湾に来なければ、正直食べる気には全くなりません。

なんせ、台湾は暖かいとはいえ、冬ですから。

でも、もちろん食べます。

何事も経験。

台湾を楽しみます。

f:id:mrnegi:20160116103810j:plain

 

おいしい!!

 

ふわっふわのかき氷に濃厚なイチゴアイスクリーム。その上にイチゴがたくさん乗っちゃってます!

それだけじゃありませんよ。

食べ進めていくと中にもイチゴがたっぷりとINされています!!

食感も味も最高です!

 

もう台湾に来てから驚きの連続です。

いい意味で期待を裏切られてますが、まさか、かき氷でこんなに感動するとは!

これは日本でももっと店舗を増やしてほしいです。

お店の中もとても可愛くて女性に人気が出そうですね。

 

そして、デザートにもう1件。

「騒豆花 (サオドウファー)」というお店。

f:id:mrnegi:20160116090824j:plain

「豆花」っていうのは台湾の伝統的なスイーツです。

プリン?

豆腐?

そんな感じですね。

一番人気なのはイチゴの豆花なんですが、先ほど「ICE MONSTER」でイチゴのかき氷を食べたばかり。

ここは次に「オススメのゴマの豆花を頼みます。

これまた冷えた体をほっこり温めてくれます。

おいしいです。

ただ、「ICE MONSTER」の直後すぎたので、感動が薄くなってしまいました。

でも、地元では本当に愛されているようで、狭いお店、分かりにくい場所にも関わらず、結構お客さんがたくさんいらっしゃいました。

味もそうなんですが、ここのおばちゃんがいかにもいい人でした。

少し手が空くとすぐに外に出てお客さんを呼び込みます。

しかも、ずっとニコニコしてて、癒されます。

ほっこり暖かいのは豆花だけではありませんでした。

このおばちゃんのファンで通っている方もいるんじゃないでしょうか。

次はもう少し言葉を覚えてこのおばちゃんとコミュニケーションを取ってみたいものです。

 

さて、これにて今回の台湾旅行を終わりたいと思います。

なかなか文章で体験を伝えるというのはむずかしいですね。

これからもしょうもないことから本当にしょうもないことまで、体験したことを伝えていければと思います。

 

ご意見、ご感想どしどしお待ちしております。

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

今後もどうぞよろしくお願いします。